HOME 会長から 自民党道連の構成 議員名一覧 機関誌 入党案内 ご意見
2月
23日
2019


第80回道連臨時大会を盛大に開催

一地方選の完勝へガンバローコール

 自民党道連は2月23日、第80回道連臨時大会を札幌市内で開催しました。代議員、各種友好団体代表者などが多数詰めかけ、4月に執行予定の知事選を頂点とする統一地方選挙の必勝を誓いました。

 花崎勝広報委員長が司会進行を務め、吉川貴盛道連会長、山口泰明自民党組織運動本部長のあいさつに続き、議事に入り、小畑保則幹事長が知事推薦候補者として夕張市長の鈴木直道氏を決定したこと、道議選、札幌市議選の公認・推薦候補予定者としてそれぞれ57人、29人が決定したことを報告し、全会一致で承認されました。

 来賓あいさつ、国会議員・選挙区支部長による激励あいさつの後、候補予定者全員が登壇し、鈴木氏が「新しい北海道をつくる先頭に立たせていただきたい」と力強く決意表明しました。さらに今夏の参院選の候補予定者に決定した岩本剛人道議、高橋はるみ知事が登壇し、完勝を目指してガンバローコールが行われました。