HOME会長から自民党道連の構成議員名一覧機関誌入党案内ご意見
2月
26日
2017

道連学生部が定期総会・卒業生激励会を開催

山谷学生部長が部員拡大を呼びかけ

自民党道連学生部は2月26日、昨年6月の設立以来、初の定期総会をホテルガーデンパレス札幌で開催しました。
山谷亮太学生部長(北海学園大学2年)のあいさつに続き、平成28年度の活動報告と、学生部員の拡大などを盛り込んだ29年度の活動方針を決定。役員改選では山谷部長の留任が決定したほか、各役員が満場一致で選任されました。
その後の卒業生激励会では、来賓の藤沢澄雄組織委員長(日高地域選出道議)が「仲間を増やしていくことは大事。学生部組織を大いに活用して、これからもさまざまな研鑽を積んでほしい」と祝辞を述べました。
続いて、冨原亮青年局長(渡島地域選出道議)が今春、大学を卒業する仲武洋祐さん(札幌国際大学4年)、金澤奎祐さん(札幌学院大学4年)、千葉耕輝さん(北翔大学4年)の3人に卒業証書を授与しました。学生部員からの激励のメッセージと手作りの色紙(寄せ書き)が贈られると、会場は大いに盛り上がりました。
学生部を所管する冨原青年局長は「卒業を迎える4年生は多忙な時期にもかかわらず、学生部活動に協力していただき感謝している。これからも社会人として輝かしい活躍を期待したい」と語りました。